フラミンゴ

演奏する経験を積むほどに、より自分が見えてくる。
そして足りない部分が課題として残る。
こんなことを繰り返しながら、それでも続けようとすることを切磋琢磨というのか。

だからといって、歯を食いしばって折れそうになる心を何とか持ち堪えながら、ということでなく、聴く人からのお褒めの言葉をいただける事で今まで続けて来られたことは事実。
その言葉を真に受けて調子に乗って良い気になってたのか30代だとしたら、今はそれを励みに、さらに練習に励む力としている。

ビージェイでもディアカップでも、繰り返しお越しくださる方々が増える毎に私へのプレッシャーとなるのですが、それを乗り越えてもっともっと楽しんでもらえるよう、これからも頑張ります。