15.The christmas song

ラストの曲は、一年の最後を飾るにふさわしい曲。
昔、様々な飲食店で演奏させてもらっていた時代は、クリスマスはまさに稼ぎどきであった。
この曲はそんな時期に必ずと言っていいほど演奏したし、今でも12月のライブでは演奏します。
他の人々はどうか分からないけれど、私はこの曲を単なる「営業曲」としてでなく心の底から楽しんで弾きます。
クリスマスが終わると、大体の仕事が終わり、そこからは雪山へせっせと通うのです。
その一年がどんな一年だったとしても、クリスマスは特別な日ですよね。関係ないけど、ユニコーンの年末の曲も好きです。

これらの15曲からなるこのテキスト。果たして皆さんに喜んで使ってもらえるかどうか。CDは無事に届くのかどうか。日曜日のライブの事もあるし、緊張の続く日々です。