10.Stardust

好きな曲の楽譜が載っている本を見つけた。
買って帰り、早速弾いてみる。
しかし、なんだか思っていたのと違う。

そんな、残念なケースが非常に多いこの曲。なぜ、誰もまともなスターダストを書けないの?
そんな事をいつまでもぶつぶつ言ってのではなく、自分で書けばいいと思い、この曲やこの本を作るきっかけとなったのです。
ナットキングコールはこの演奏を聴いて笑ってくれるかな?