9月のライブ

自分のホームページを開いて驚いた。


わ!すごい岩山!これどこー!!


って、自分がついこの間登った穂高じゃないの。


どんなに壮大な風景も過ぎ去れば過去。

過去は忘れていく。

覚えた曲も弾かなきゃ忘れる。

最高級の肉の味も学校の同級生も素晴らしいホールの残響も

いつかは忘れていくのだ。


でも、どうしても忘れられないものがある。

それは、小学生の時に観た映画「エクソシスト」

9月は13日の金曜日だなーなんて話からふと思い出してしまってから、もうどうしようもなくあのおぞましい映像が頭を駆け巡る。

こわい。




さて、そんな9月のライブは三本。

中野恭子祭りでは、呑んだくれ姐さんを筆頭に、私に無いものを全て持っているギタリストの竹内いちろさんなどなど、普段姐さんと酒と音楽を共にする不良たちが大集結。

危険な香りのするライブになりそうです。


カルメンマキさんは言わずと知れたカリスマ。すごい噂しか耳にしない。こんな方の前座として弾くなんて光栄だけどちびりそう。

また、先日YouTubeで陽水のライブを観ていて、このドラム凄いけど誰!?という方が、この日のドラマーでして。

尿もれパッド必須かもしれませぬ。


で、私の企画ライブ。

私だって負けません。

1年ぶりのギター王子、福島修二とのバツグンのコンビネーションで皆さんちびりますよ。

知る人ぞ知るポールの名曲、ブラックバードは私の念願でもあり、なかなかいい感じです!

尿もれパッド必須かもしれませぬ。

早くからたくさんの方に予約をいただき、ありがとうございます!