まだ蕾

トリオをはじめてみて、何より良かったことは2人の素晴らしい演奏家の手によって、自分のなんて事ない曲が魅力的な響きに変わったこと。


共同作業の面白味、変わっていくドキドキ感。

終わってから喜びを共有できたこと。


でもそれだけではない、何か言葉で表せないたくさんのことがある気がする。


まだまだ3人で音を出してもっと高めていきたい。上り詰めていきたいと思った。


御礼を言いたいのは、私の曲作りに大きな影響を受けてくれたミュージシャン達。

ギター王子、福島修二

孤高のハープ、辻晋哉

強くて優しいピアノ、秋田昌則

艶のある歌人、名小路谷典子

男前チェリスト、中津由紀

花束のようなバイオリン、宮下礼子

順不同!敬称略!

そして、中野恭子、山口雅巳 

いつかみんなでアンサンブルしてみたい!


また、私の音楽を尊重してくれて、演奏する場を与え続けてくれた

DEAR CUP,

CREOLE,

VEE JAY


そして、会場に足を運んでくれた皆様。


これから、ありったけのアイデアと熱意を音楽に注いで駆け抜けていくつもりです。

いいスタートが切れました。ありがとうございました。