辻晋哉トリオ、たくさんのお客様におこしいただき、ありがとうございました。

今回の選曲はバラエティに富んでいて、演奏を楽しむことができました。
それに比べて、私は自己のトリオの作曲中でして、演奏曲目はほぼオリジナルで行こうと思っておりまして、それらを並べてみるとマンネリ感がプラごみのように漂っておりまして。。
どうしたものかと悩んでいたところなのです。

ライブを楽しんでもらうためにはもっともっと変化をつけなければいけないのに、自分の発信する音楽はこんなものなのかと落胆してしまい。
ついついベースの山口さんに話してしまったところ、
「それがいいんちゃう?」とあっさり。
演奏前に大きなエールをもらって、単純な私は嬉々として演奏を楽しめました。

1人で悩まず、身近な人に相談する

これ、基本のキ、ですな。