VEE JAY

演奏していて、客席の皆様がお酒を嗜んで気持ちよくなっている
そんなお顔を見るのが好きです。

年に一度の中野恭子祭り、それは私にとっては酔わされ、ボロ雑巾のようにクタクタに酷使されて虫の息になる日。
でも、密かに楽しみにしている。
お客様も奏者も大いに飲む。そして演奏もヒートアップする。
酔いはまわり、次第に店全体がカオスになっていく。
それが、とても幸せで心地よい。

この日はゲストも出演されます。
その方達との共演も楽しみだし、素晴らしいギタリストとのデュオもできる。
大阪の皆さん、来なきゃ損ですよ。
旅の恥をかき捨てている寺地を観に、どうぞ四日市へいらっしゃい。