土竜

小学生の頃、一年だけピアノを習ってからというもの、教わるのが苦手だ。

だからギターは独学だし、音楽理論も講師認定試験の時に死に物狂いで勉強した。
自分は教わることは性に合わない。
そう思ってやってきた。

独学すると、得られた時の喜びは大きい。
たとえ時間がかかっても自分で発見したのだ、誰にも教わらずに。
それは何物にも代え難いものがある。

ムダな時間はとても使う。
福島氏のような若手と演るときは、つくづく思う。
43にもなってやっとわかった事が、彼はもう知っている。

やれやれ。

私はモグラ
何も見ない
何も聞かない
ただ掘り進む
井の中の蛙ではない
モグラ

生徒たちに教える事は
伝え聞いた昔話ではなく
自ら体得したモグラ論

せっせと
掘ります
明日も