into that dream

実は

平日三連休でした。
こんな日はテント持って秋山にでも出かけようじゃないか!と
何ヶ月も前から企んでいた。

が、しかし
いざとなると
そんな事してて良いのかと思う
他にやることが山積みなのに
本当に良いのかと。

来月はライブがふたつ。
リハーサルはなんと6つ!
何という充実した音楽生活なんでしょう。

というわけで、休日はその準備の為に過ごしたのでした。
練習したというよりかは、大いに悩んで考え抜いた数日だった。
例えばエリートと凡人について。もちろん私が後者なのは言うまでもない。
あるいはクラシックの様な大作を作る根性が自分にあるのか
そもそも、何がしたいのか。。。

1人で悩んでいると、これから共演させてもらう方々からメールが来た。
内容は様々だけれど、こうやって私のギターを必要としてくれる人がいてくれることが有難いなーと。

問題は時が解決してくれる
できないことは素直に相手に頼る
己を信じる
そして楽しむ。

連休最後はジョビン様の曲を学習した。
「luiza」
とても美しくて儚くて
どんな他人の演奏より
ご本人がピアノを弾きながら歌う演奏が
好きなのです。
いつか弾きたいなと思います。