更新完了

弾かない時間の大切さは、動かなくなった指のリハビリ中に強く感じる。

思うように動かない代わりに、手癖で弾かなくなる。
速く弾けない代わりに音を選ぶようになる。
どの指のどの動きが弱点なのかよく分かる。

要するに、頭は冴えてるのだ。
曲の練習でも、うまく弾けてないポイントを探り出してそこだけを繰り返し弾くような事をよくしている。
練習、たのしい。

そして、昨年よりもいい感じになってる様な気がしないでもない今日この頃。

今年のトピックとしては、まずチェロの奏者に声をかけてもらい、デュオコンサートを3月にする事になりました。大好きなチェロ。嬉しい。
でも
難しい〜

あと、ホテルのラウンジで演奏するお仕事をはじめる

カモしれないです。

酉年。飛びます私。



次回のブログでは久保惣記念美術館でのミュージアムコンサートのプログラムを公開します!